黒毛和牛のリエット-フレンチレストラン シェムラ

 

 

黒毛和牛のリエット プロシュート

コルニッションとアルカパラス レザン シャルキュトリ

 

 

黒毛和牛のリエット

フランスの伝統料理「リエット」は、パテのようなお料理です。

フランス語で直訳すると、「豚肉の塊」。
その名の通り、リエットは本来豚肉で作られますが、シェムラでは黒毛和牛を使っています。
バゲットにつけて食べたり、ワインともよく合います。

 

プロシュート
プロシュートとは、塩漬け・乾燥・熟成をしたイタリア産生ハム。

お肉の風味とやわらかい食感を楽しめます。

ちなみに、燻製した生ハムはプロシュートとは呼びません。

 

コルニッション

コルニッションはヒマラヤ原産のキュウリ(小きゅうり)。

みずみずしく歯ごたえがコリっとして味もしっかりしています。

ビネガー液に漬け込んだピクルスコルニッションは

みじん切りにしてタルタルやドレッシングにしてもいいアクセントになります。

 

アルカパラス

アルカパラスは枝つきのケッパーベリー(実)。

サクランボのような形が可愛らしく付け合わせにピッタリです。

 

レザン

レザンはフランス語でブドウ。ブドウとレーズン、どちらも入ってます。

 

シャルキュトリ

シャルキュトリというのは、ハムやテリーヌなどお肉から作られる加工食品の総称。

フランス語で肉の意味を持つ”chair”と、火を入れるという意味の”cuite”から。

ワインやチーズとの相性が抜群で、フランスの食卓では欠かすことのできない伝統料理です。

 

 

フレンチ盛り付け例-黒毛和牛のリエット シェムラブルリス
フレンチ気分をご家庭で!